グローバルナビゲーションを作っちゃおう

こんにちはスタッフのnaruです。

将来メタボ腹になりそうなので軽い筋トレを最近始めました。まずは3か月続けたいな。(`・ω・´)キリッ

これを読んでくれているあなたと同じようにnaruも記事を書きながらお勉強中です。|ω・)

さて、今回の内容ですが、前回の続きWordPressでのウェブサイトの作り方です。

まず目次。

  1. グローバルナビゲーション(サイトメニュー)の設定
  2. トップページの作成

1.グローバルナビゲーション(サイトメニュー)の設定

グローバルナビゲーション:

Webサイト内のページ上部の目立つところにあり、リンクを飛ばしているメニュー

ウェブサイトを訪れる人が見やすいようにグローバルナビゲーションと呼ばれるメニューを作成します。

以下はグローバルナビゲーションの例です。

さて、「管理画面」から「固定ページ」を開いて「サンプルページ」をゴミ箱に移動します。

この「サンプルページ」は文字通りお試しページなので消してしまって問題ありません。

 

次に管理画面から「外観 」- 「メニュー」を選択します。

メニュー構造の中の「ホーム」という項目は不要なので削除してください。(必要なら後で作ることができますのでご安心を)

前回の記事で作成できているはずの4つの固定ページが確認できたら「メニューを作成」ボタンを押してください。

また、「メニュー」内の順番を決めることができます。

それぞれの固定ページ項目を左クリックしながら動かせるので順番を変えたいときにやってみてください。

メニュー作成ボタンを押した後、下の画像のようにメニュー設定という項目が現れます。

「メニューの位置」「 メインメニュー」のチェックを入れて「メニューを保存」を押すと・・・

このようにグローバルナビゲーションが現れてよく見かけるウェブサイトに近づきました。

2.トップページの作成

まずウェブサイトを開いたとき最初に出てくるページ(フロントページ)を「トップページ」に変更しましょう。

上の写真のように、「管理画面」 – 「設定」 – 「表示設定」の「フロントページの表示」で、「固定ページ」にチェックを入れて、

「フロントページ」を「トップページ」に変更します。忘れずに変更保存ボタンを押してください。

次に、フロントページを表示させると、下の画像のように「トップページ」と表示されていて見栄えがわるいので消してしまいましょう。

「管理画面 」- 「固定ページ 」- 「トップページ」を開き、タイトル入力場所に<!–トップページ–>と入力します。

<!–消したい文字–>とすることで表示を無効化することができます。

しかしこのままだとグローバルナビゲーションのトップページが消えてしまうので以下の設定をします。

「管理画面」 – 「外観」 – 「メニュー 」のメニュー構造のトップページをクリックし、ナビゲーションラベルから<!– –>を消してメニューを保存してください。

これでバッチリ、グローバルメニューの完成です。
めでたし、めでたし。

 

今回の記事はここまででーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です