SEO対策とは何ぞや? 入門編

こんにちは。イソさんです。

ちまたでは新型コロナが流行っており、業務にもかなり支障をきたしている業界も多いと思います。

家での在宅ワークも多くなったこの頃、こちらのサイトの情報を読んで、各自のスキルを高めてください。

今回はSEO対策の「基本のき」から始めます。

****************************

SEO対策とは

ホームページで使う本2

SEO対策の意味が知りたい方も多いと思います。
SEO対策とは、あなたの持っているホームページやブログなどを、検索結果の上位に表示させる技術のことです。

なので、ホームページやブログを持っていない方にはあまり関係のないことかも知れません。
しかし、将来的にお店をやりたいとか、独立、起業して何かのビジネスを立ち上げたい方は、読んでおいて損はない情報です。

また今現在ホームページを持っているお店や企業さんも、SEOについては多少知っている方が有利です。

ネットに疎い(うとい)方もいらっしゃると思いますが、今の時代、ネットを無視しての商売・ビジネスはまず成り立たないでしょう。

ちなみにネットにうとい業界というのもあります。
ライバル企業がネットに力を入れていないから、ウチも平気だと思ってらっしゃる経営者の方もいると思います。

実はそこがビジネスチャンスなのです。ことSEOに限っては「先手必勝」です。先にやったもの勝ちと言っていいでしょう。
周りの同業他社がやっていない今こそが、ネットでのシェアを取るチャンスなのです。

そこら辺を詳しく見ていきましょう。

ビジネスにはインターネットが必要

ホームページで使うパソコン2

この表題、「ビジネスにはインターネットが必要」。このタイトルにいやいやウチは関係ないよと言ってらっしゃる経営者の方は、数年後、数十年後に間違いなく取り残されます。

インターネットが普及しだしたのは、1995年位からのwindows95が出始めた頃からです。

今から25年前ですね。てことは、今現在、経営者の方で50代以上の方は、大人になるまでインターネットというのはなかった世代です。

20代中〜後半位から世間で騒ぎ出した世代ですよね。
この位の世代の人はネットが無い頃から企業戦士として働いていたので、インターネットが無くてもなんとかなる世代です。

そう、携帯電話やスマホはおろか、パソコンなんてのもない世代ですよね。

書類は全て手書きで書く。エクセルって何? そんなのそろばんか電卓をはじいて帳簿に付けるんじゃいってな世代です。

それがワープロが出現して、キーボードなるものが登場した。

ここで2通りに分かれましたね。

1つはこのキーボードを巧みに使いこなす方々。
もう一つはキーボードアレルギーで、そんなものいらんわいという方々。

どちらにいってもさほど業務には支障がなかった時代です。

「わしはキーボードなんか使えん。できる人が代わりにやってくれ」
これで済んだ時代ですね。

そんな方がいつか年を重ねて経営者になると、パソコンに付いているキーボードが相変わらず苦手なままです。
同業他者の集まりでも似たような人たちが多いし、まあいいかと。

そんなものは若いもんでやってくれと。そんな感じでしょう。

一方これからのビジネスの主流を担う若手の30代より下の方たちは、小さい頃からインターネットに触れてきた世代です。

携帯電話は普通にあり、スマホも小さい頃からいじっている。そんな世代が台頭していくのです。

今あなたの業界はインターネットをあまり使わなくて何とかなっても、次の世代の経営者あたりからネットを中心にしたビジネスに舵を取り始めます。

他がやり始めてからでいいんじゃない。そう考える人もいるでしょう。

それはあなたがインターネットにうといからです。
そして、インターネットの「強靭な集客力」を知らないからです。

インターネットに進出するのは早い方がいい

起業してのイメージ画像1

業界内でインターネットに力を入れていない業種でしたら、早い方が有利です。
その業界のネット市場がブルーオーシャンだからです(ブルーオーシャンとは競合の少ない未開拓の意。反意語はレッドオーシャン)。

広大な湖に魚がうようよいるけど、誰も釣竿を垂らしていない。
釣り好きなら大喜びする場面ですね。

それと同じことが目の前に繰り広げられているのです。

では具体的にどうすればいいのか。そこを見ていきましょう。

webからの集客に力を入れていく

元気に走っている画像

ここまで読んで、よしネットに力を入れていくぞと立ち上がったあなた。
あなたは勝ち残るチケットの一部をつかみ始めました。

次はインターネット・webからどう集客していくかになります。

具体的には、まずホームページを立ち上げます。
(ちなみにweb集客は他にもいろいろな手法があります。まずはホームページから始めるのが王道です)

webから集客をするのなら、しょぼいホームページではいけません。
しっかりとした内容の濃いサイトを作るのが必須です。

作ったらお終いではいけません。ここからが勝負です。

まず検索サイトに引っかかるように施策をしていきます。

検索サイトとは「Google」や「Yahoo Japan」などのサイトのことです。

webからのユーザーは、日本国内ではおおむね上記の2社のサイトから検索キーワードを入れて、自分の目的のものを探します。

例えば、Tシャツが欲しければ、「Tシャツ 販売」とか「Tシャツ おしゃれ」とかのキーワードを入れて検索するのです。

この時に、検索した結果が上位10社ほど(広告は除く)検索画面に表示されます。

ここの上位に表示されるようにしていくのが、「SEO対策」と呼ばれるものです。

なぜSEO対策しないといけないの?

ホームページで使うパソコン1

ここでSEO対策をする意味です。

先ほどの検索結果の1ページ目の上から順番にクリック率が下がっていきます。

1ページ目のトップに表示されると何パーセント、2位は何パーセントと、クリックされる率がおおむね決まってくると言われています。

すると10ページ目以降に表示されても、ほとんどの人は見てくれないということになります。

まあ、この辺はあくまでも確率の問題ですから、皆さんも検索を掛けてクリックする時に最初の方から読んでいって、真剣に探すのもせいぜい5、6ページが限界でしょう。
あとは探すのが面倒くさくなるはずです。

また、順位も大事ですが、検索結果に何が書いてあるのかも大事ですよね。

自分の目的に合っている文言が書いてあるサイトをクリックすると思います。

そういった諸々を施策して、インターネットからの集客を最大限にしていくのが「SEO対策」と呼ばれるものなんです。

インターネットに進出してwebから集客をしたいのなら、ホームページとSEO対策は必須となってきます。

次回は具体的なSEO対策の方法について書いていきます。

SEO対策って何ぞやのまとめ

SEO対策とは、ホームページやブログなどを、検索結果の上位に表示させる技術のことです。

これからの時代はインターネット・webからの集客に最大限に力を入れていかないと勝ち残れません。

インターネットにあまり力をいれていない業界ほど、チャンスが転がっています。
先手必勝です。

***************


ホームページ・webからの集客ならお任せ。

お問い合わせは
SEO対策 ホームページ制作 YouTube動画なら埼玉県熊谷市のデザインオフィス マックス
TEL 048-580-3253