Google Home MiniやGoogle翻訳は最強なのか

本サイトはこちら。
DesignOffice Macs デザインオフィス マックス

***********************************

こんにちは。マックスのイソさんです。このページは読み物としてどうぞ。

さて、お題はGoogle Home MiniやGoogle翻訳は最強なのかって話。
ウチでは両方を使っているのですが、Google Home Miniの主な用途はラジオ番組視聴。
「オッケーgoogle。ラジコでTBSを掛けて」

この一言でそれまで眠っていたGoogle Home Miniはゆっくりと起き上がる。
ピカーンとランプが付いて、了解の合図。

しばらくするとスピーカーから音が流れる。

音量の調節も簡単だ。
「オッケーgoogle。音量を下げて」
これで音量を上げたり下げたりすることができる。

ここまで一切、Google Home Miniに触れていないのだ。
こいつはすごいですよね。

しかも値段も格安で、4000円も出せば新品が買えるし、中古でヤフオクやメルカリなんかで探すと2000円で送料込みなんてのも見つかる。

ラジオだけじゃあ高いんじゃないかと思いきや、一番の活躍場はGoogle翻訳との連動だ。

「オッケーgoogle。英語を翻訳して」
これで、準備完了。

翻訳する時は
「オッケーgoogle。おはようを英語で」
「good morning」
瞬時に英語に訳してくれる。

翻訳方法がちょっと前と比べて、若干変更したようですね。
もちろん今回の方がわかりやすい。

以前だと訳さなくていいところでも翻訳していたので、会話の邪魔になっていたのだが、
今回の改善システムだと訳したいところで、「〜を英語で」と言えばいいので、
会話の流れもスムーズになる。

ウチでは外人さんもたまに来るので、Google Home Miniがあれば心強いです。
こいつとスマホのGoogle翻訳を使えば、まず会話が不自由することはない。

こちらの会話はGoogle Home Miniで。あちらの会話はスマホのGoogle翻訳で。
これでバッチリですな。

ホームページ制作にもGoogle翻訳は大活躍。
ちょっとした文言を英訳したい時なんかは、すかさずスマホでチェック。

あるいは、作成する途中で訳のわからないエラー英文が出た時などは、Google翻訳のカメラ機能を使って、その部分だけカメラで読み込むと英訳してくれる。

これってすごいですよね。

カメラに目が付いてて、なおかつ英文を読み込めるという。ホンマでっかてな話です。

Googleさん、どこまでいくんですかー。

 

編集後記
本日の埼玉県熊谷市内は絶好のお出かけ日和。天気もカラっとした快晴で洗濯物もよく乾くでしょう。
9月末でもうじき10月になろうというのに、熊谷は暑いですよ。
日本的にはどうなんだろう。熊谷だから暑いのか日本中が暑いのか、よくわからんです。

 

**************


お問い合わせ
格安 ホームページ制作 SEO対策 YouTube動画なら埼玉県熊谷市のデザインオフィス マックス
TEL 048-580-3253

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です